講座1 近代日本文学を歩く―文学の認知空間 Season3

佐藤義雄氏が40年に渡り近代日本文学を研究しつくしてきた上でなされ、これまで文学史の中で特に名前が挙がっていなかった作品を題材とし、「街の風景」を視点に作品を掘り下げる超マニアック講座。

担当者

佐藤義雄
明治大学文学部名誉教授/著書に『文学の風景 都市の風景』『昭和文学の位相 1930-1945』『文学の認知空間』
平居謙(コーディネーター)
詩人・平安女学院大学教授/大阪文学学校講師/著書に『高橋新吉研究』『燃える樹々(JUJU)』(第21回 小野十三郎賞最終候補)/詩誌『Lyric Jungle』/on-lineジャーナル「月刊 新次元」編集長
鍋山友梨馨(アシスタント)
クリエイト企画「Choco Effect」代表。バンド活動や詩の創作、デザイン作成や各種講座アシストタントとして活動中。Lyric Jungle」「詩客」「月刊 新次元」等に作品を発表している。

講座内容(1期6回)

*参考テキスト『文学の風景 都市の風景』『文学の認知空間―近代日本文学と東京』
1伊藤整『街と村』(幽鬼の村)1 視聴する 
2伊藤整『街と村』(幽鬼の村)2 視聴する 
3山本周五郎 『青べか物語』1 視聴する 
4山本周五郎 『青べか物語』22022.8.15 公開予定
5深沢七郎『笛吹川』12022.8.20 公開予定
6深沢七郎『笛吹川』2 Zoom公開講座2022.9 予定

参加費

コース詳細料金
通常コース第1期分全6回を、配信後いつでも閲覧することができるコースです。8,000円
1回コース最新の配信回のみ、次の配信が始まるまでの間のみ、閲覧できるコースです。1,500円

過去の講座内容

2021年10月~2022年3月期
1芝木好子『洲崎パラダイス』の位置づけと鑑賞
2芝木好子『洲崎パラダイス』の風景を歩く
3泉鏡花『売色鴨南蛮』の位置づけと鑑賞
4泉鏡花『売色鴨南蛮』と東京
5伊藤整『街と村』(第一部 幽鬼の街)の位置づけと鑑賞
6伊藤整『街と村』(第一部 幽鬼の街)と小樽

総合文藝企画 MJSK
Email : mjskoffice[@]mjsk.org