岡山のセクキャバはディープキスと生オッパイNG?

日本全国に広がってる「おっぱいパブ」は、札幌が発祥地なんだ。おっぱいパブ・セクキャバ・ニューサロン・ニュークラブ・ムードキャバクラ・ランジェリーパブ!地域によって呼び方が違うよね。岡山ではニュークラブやムードキャバクラと呼ばれてる。

 

一番多い呼び方はセクキャバだけど、岡山はムードキャバクラ?セクシーなキャバクラではなく、ムードのあるキャバクラなんだよ。分かりやすく説明すると、ハードではなくソフトサービスのセクキャバと思ってちょーだい。その代わりといったら何だけど、コンパニオンの質が高い店もあった。

 

おっぱいパブのホームページをくぐると、ネット割引きがあった。ホームページ見たの合い言葉や割引きクーポン券を活用すれば、2,000円オフの店もあるんだ。無料案内所で紹介してるおっぱいパブなら、割引き券をもらえるけど、店によって使い分けることにしてる。

 

岡山駅から路面電車に乗り田町電停で降り、田町と新西大寺町の角を右に曲がると、焼肉「巨城里」の前に無料案内所があるぞ。今回はセクキャバ「マリア」の割引き券をゲット、田町交番を目指して歩いた。交番から西川に向かい橋を渡り、川上に歩いてすぐ!柳町88ビルの6階に看板があるけど、上を向いて歩かないと見過ごしちゃうよね。

 

エレベーターで受け付けに行き、割引き券を提出すると30分4,000円で飲み放題になっちゃった。店内はゴージャスなクラブのイメージ、ドレスを着たコンパニオンが忙しそうにしてる。ソフトキスはOKだけどディープキスNG、ドレスの上からオッパイタッチOKだけど、生オッパイNGじゃけぇ…、セクキャバというよりキャバクじゃねえか!